江南市からご来店 丸顔をなんとかしたい

痛くない小顔矯正サロンチャパンの城山です。

 

江南市からIさまご来店ありがとうございます。

Iさまのお悩みは「丸顔」

丸顔っていうかだんだんとエラが張ってきたのです。

もっとシャープになりたい!

 

当サロンの小顔矯正は、まず間質リンパ液をながしていきます。

これだけでもお顔がシャープになります。

 

それから骨格矯正をしていきますが、Iさま咬筋が硬いです!

もしかして食いしばりや歯ぎしりしていないですか?

Iさま「していません」

でも硬い!

ホットストーンを利用して凝り固まった咬筋を緩めていきます。

緩んできたところで骨格矯正をしていきました。

エラを巻き込んでシャープにしてから頬骨を上げ、おでこを巻き上げ整えていきました。

すっかり綺麗に小顔になったIさま♪

食いしばりも歯ぎしりもしていないのに、どうして咬筋が硬いんだろうと思っていたら、

Iさま「私は時間があればガムを嚙むのです」 (;”∀”)

 

ガムが悪いわけではございませんが咬筋が硬いわけはガムの噛みすぎです。

 

体の筋力は衰えてくるのに衰え知らずの咬筋(物を噛むときに使う)咬筋だけは衰え知らずです。

 

歯ぎしり、食いしばりをされている方は夜も咬筋を筋トレしている状態です。

そして硬いもの、スルメイカやガムなど・・・

頻繁に噛んでいると咬筋が発達してエラが張ります。

何でもほどほどが良いですね。

 

翌日お顔の違いに驚き、早速次回ご予約いただきありがとうございます♪

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加