小顔矯正って危険?

名古屋で痛くない小顔矯正ならチャパンへ

チャパンの城山千秋です。

 

よく小顔矯正って危険と言われますが、どうして危険と言われるのか?

 

私はそもそもアロマセラピストであり、リンパがどのように流れるのか?

どれぐらいの圧で流れるのかを学び

 

またクラニオセイクラル(頭蓋骨仙骨法)5gタッチという、ごく軽く身体に触れながらこわばりを緩め脳脊髄液や体液の循環を促し、正しい位置へ戻していくということ。

わずかなタッチで自然治癒力や生命力を高めるなど、リンパを流したり骨を動かすのに圧は必要ないという事を学んでいます。

 

なぜ圧をかけないのか?

 

それは頭蓋骨の中には硬膜という密閉性の膜があり、この中に脳脊髄液と言う液体が流れています。

脳脊髄液は脳から仙骨まで循環しています。

脳脊髄液の循環が滞ると自律神経が乱れ、心身の不調など多くの疾患に影響してきます。

 

チャパンの小顔矯正の特徴

 

脳脊髄液が滞る原因は?

脳にかかる圧力やストレスなどが原因でもあります。

例えば

交通事故で頭に衝撃を受けた

小顔矯正でグイグイと押し付けるような痛みのある施術を受けたなど・・・

脳脊髄液が滞るとどうなるの?

脳脊髄液が滞るとめまい、吐き気、うつ病、自律神経失調症、パニック障害などの症状があらわれたりします。

 

どのような施術なら大丈夫なの?

小顔矯正は危険だと言われるようですが、脳を負担をかけない「痛くない小顔矯正」をお勧めいたします。

 

当サロンの小顔矯正はただ痛くないだけでなく、まず骨盤調整を行い、小顔矯正のときには精油を使用し脳から癒される小顔矯正です。

 

当サロンの施術の特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加